【欧州】Amazon、自動車の販売代理事業への参入を検討 | 海外ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
2017/07/20

【欧州】Amazon、自動車の販売代理事業への参入を検討

Amazonがヨーロッパで自動車販売代理店事業に参入する計画があることがわかった。まだAmazon上で自動車を購入できるわけではないものの、既にアメリカではAmazon Vehiclesで自動車モデルの掲載や代理店、販売所の紹介などを進めている。イタリアで進められているパイロットプロジェクトをイギリスにも拡大する予定だ。

 

Amazonがヨーロッパで自動車販売事業を開始か

Amazonがヨーロッパの自動車販売代理店事業に参入する計画があり、スタッフを募集中であることがわかった。Amazonヨーロッパ自動車販売部門のChristoph Mollerから確認を得ている。イタリアでは既にパイロットプロジェクトが行われており、イギリスにもプロジェクトを拡大する意向だ。

 

アメリカではAmazon Vehiclesが既にオープン

アメリカでは、Amazonは既にAmazon Vehiclesを開設し、自動車代理店事業に参入している。まだAmazon Vehiclesのサイトで直接的に自動車を購入できるわけではないが、ほとんどすべてのモデルの概要やレビューを掲載し、最寄りの代理店を検索できるようになっている。

 

▲Amazon Vehicles上の自動車モデルの紹介

 

パイロットプロジェクトをイギリスにも拡大か

現在、Amazonはイタリアで、フィアット・クライスラーモデルを限定的に試験的に販売代理している。ドイツの自動車業界紙Automobilwocheによると、Amazonはヨーロッパの他国で導入するよりも前に、イギリスでの販売をスタートさせたい考えだ。

 

<参考>

【欧州】Hyundai、イギリスにて車のオンライン販売を開始

 

※当記事は欧州メディア「Ecommerce News Europe」の7/14公開の記事を翻訳・補足したものです。

 

close