即時買取サービス「スママDASH」リリース、CASHやメルカリNOWに続く | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
  • follow us in feedly
トレンド
2018/01/16

即時買取サービス「スママDASH」リリース、CASHやメルカリNOWに続く

株式会社ジラフはスマホ専用のフリマサイト、スマホのマーケット内において、不要となったスマホを即座に現金化できるサービス、スママDASHをリリースした。出品者は売りたい中古端末を即現金化するのか、自分の希望する価格で販売するのか選択できるようになる。

また、新サービスのリリースに伴い、端末の査定価格を通常よりも高価格に設定して買収するキャンペーンを実施する。

 

スマホ専門のフリマサイトで速やかなスマホ売却が可能に

スマホのマーケットは、中古スマートフォンに特化した個人間売買のフリマサイトだ。出品者は中古端末の必要情報を入力して価格を決めるだけで簡単に出品でき、端末に残っているデータの削除の委託が可能だ。また、購入者に対して、スマートフォン端末の動作チェック、端末の除菌、購入端末に適合する格安SIMカード購入の申し込みサービスを提供している。

 

今回リリースされたスママDASHでは、売却したいスマホの査定申し込みをすると査定額が即時に提示され、集荷日設定と本人確認を完了させると売却金が振り込まれる。また、端末に残っているデータは無料で削除するという。買取り金額の上限は1日あたり100万円、1取引の買取り金額の上限は1台あたり4万円だ。なお、未成年のユーザーは利用できないので注意してほしい。

 

 

今回のスママDASHは、メルカリNOWCASHに続く即時買取サービスだ。株式会社ジャストシステムが行った調査からは、メルカリNOWやCASHといった即時買取サービスの認知度は6割越えと、世間の注目を集めているサービスだといえる。今後、同様なサービスがますます増加していくことが予想される。

 

<参考>

メルカリ、「メルカリNOW」で即時買取市場に参入 - 話題性で先行するCASHとの一騎打ちの様相に

メルカリNOW・CASHを始めとする即時買取サービスの認知度は6割超え