メルカリ、アプリ内にライブ配信サービス「メルカリチャンネル」を開始 | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
2017/07/07

メルカリ、アプリ内にライブ配信サービス「メルカリチャンネル」を開始

日本最大のフリマアプリであるメルカリは7月6日(木)より、メルカリチャンネルをメルカリアプリ内で開始した。

メルカリチャンネルのライブ配信では、臨場感あふれた商品紹介が可能であるだけでなく、購入者がコメントを送信することで出品者とのやり取りが可能となる。リアルタイムでのコメントやリアクションを通じて商品に対する疑問を解決することができ、ライブ中に商品をそのまま購入することも可能だ。

7月6日(木)より多数のタレントやインフルエンサーが商品の販売を開始しているが、当面の配信時間は21時~22時の1時間のみとなっている。現在は一部のユーザーのみ視聴可能だが、配信可能なユーザーは順次拡大していくという。

新サービス開始にあわせ、田村淳、道端アンジェリカ、熊田曜子、横澤夏子、ジャングルポケット、パンサーといったタレントや、インフルエンサーが商品を出品する予定だ。詳細な配信予定はアプリ内および特設webページ内で告知されている。

 

ライブ配信によるEコマースは、国内でもつい先日SHOPLIST Liveがサービスを開始。さらに海外では2年ほど前から中国を中心に盛り上がりを見せている領域。特に世界最大のC2CモールのTaobaoも独自のライブ配信プラットフォームを展開しており、そのライブ配信経由での売上は非常に大きいものとなっている。

 

<参考>

SHOPLIST、ライブ配信時にそのまま商品購入可能なSHOPLIST Liveを開始

【中国】Taobao生放送経由でのサイトアクセス率は50%超

【世界】YouTubeや大手SNSサービスによる生放送サービスの展開加速

 

ライブ配信は録画した動画配信にはないリアリティや臨場感のある表現が可能となり、さらなる取引促進が期待できる。メルカリは、今回発表したメルカリチャンネルをはじめ、売買がさらに充実するサービスを提供し、マーケットプレイスの活性化を目指していくとしている。

 

close