スタートトゥデイのプライベートブランド「ZOZO」の展開を年明けに延期 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
  • follow us in feedly
トレンド
2017/12/26

スタートトゥデイのプライベートブランド「ZOZO」の展開を年明けに延期

ZOZOTOWNが年内開始を予定していたプライベートブランドZOZOだが、年明けに延期することが明らかになった。

延期の理由としては11月22日に無料配布を開始したZOZOSUITが予想以上の反響を得たことで生産が追いつかず、年内の配送が難しくなったため、とスタートトゥデイ代表の前澤友作氏が自身のTwitterで発表している。

「ZOZOSUIT」は「ZOZO」などで活用するStretchSense Limited.と共同開発した、伸縮センサー内蔵の採寸用ボディースーツ。ネットショッピングをする上で常についてまわるサイズの不安感解消のための大きな一手となるデバイスだが、その話題性はスタートトゥデイにとって想像以上で供給が追いついていない状況のようだ。

 

<参考>

ZOZOTOWN、採寸用のボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」の無料配布をスタート