ECサイト専用アクセス解析レポート「DeeBoard for EC」がカラーミーショップと連携開始 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」

EC業界で最も深く、鋭く、分かりやすいメディア「eコマースコンバージョンラボ」メルマガ登録はこちらから!業界の最新ニュースとトレンドをお届けします!

  • follow us in feedly
トレンド
公開日2020/10/14

ECサイト専用アクセス解析レポート「DeeBoard for EC」がカラーミーショップと連携開始

ディーテラー株式会社は、ECサイト専用のアクセス解析レポート「DeeBoard for EC」をGMOペパボ株式会社が運営する月額制ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ by GMOペパボ(以下、カラーミーショップ)」と連携し、「カラーミーショップ アプリストア」 にて提供を開始した。

「カラーミーショップ」を利用しているショップオーナーは「カラーミーショップ アプリストア」から「DeeBord for EC」を導入できるようになった。

 

 

 

3つの主な特徴

「DeeBoard for EC」の3つの主な特徴は、以下のものとなる。

1.    よく利用する指標と期間が設定されており、ページを読み進めるだけで、Webサイトの健康状態が把握できる。
2.    ディメンションごとのシェアを示す「割合」や「表内の棒グラフ」から重要指標のシェアを確認することが可能。
3.    「メディア」「参照元/メディア」「性別」「年齢」「デバイス」で集計結果を絞り込めるフィルタ機能で、例えば、「男性だけのPVを見たい時」「広告経由のみのセッションを見たい時」などに重宝する。EC売上詳細のページでは、商品や商品カテゴリによるフィルタも可能だ。

 

さらにレポートとしては、今月・前月・前々月・過去13ヶ月などの予めよく利用する期間が設定されている「通常レポート」と、任意の集計期間で分析する「期間指定レポート」の2種類があり、それぞれ、「ECサマリ」「EC売上分析」「EC売上詳細」等、合計9つのアクセス解析レポートが追加費用なしで利用できる。

 

 

close