Instagram、新商品発売日の新リマインダー機能「Buy on Instagram」をテスト | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
公開日2019/10/10

Instagram、新商品発売日の新リマインダー機能「Buy on Instagram」をテスト

この新機能は、Instagramで発見した商品を同アプリ内で購入まで完結できる「チェックアウト機能」のテストに参加する少数のブランド限定でスタート。

 

Instagramはストーリーとポスト内で商品発売のリマインダーをテスト中。

 

Instagramは、商品を発見する以上の場所を目指している。ブランドが総合的なプロダクトプランを実行できる、包括的なコマース体験を提供することを望んでいるのだ。

 

9月30日にInstagramが発表した最新機能のテストは、同プラットフォーム上で将来的に購入可能な新商品について、ファンの興奮を高めるブランドツールを提供することが目的。ユーザーは、Instagramで新商品をその発売時に購入するためのリマインダー受信にオプトインできるという。

 

商品発売タグ

「リマインダーの設定」のCTA(コールトゥアクション)は、ポスト内に表示され、ユーザーは Instagram上で発売日時にリマインダーを受信するよう設定し、商品の詳細をプレビューできる。ユーザーは、発売直前に携帯電話でリマインダー通知を受け取る。

 

商品発売ステッカー

上記の画像左示すように、新たなステッカーもストーリーで利用できる。

 

気にかけるべき理由とは

このテストは、3月に開始されたInstagramの アプリ内eコマースチェックアウト機能(ユーザーがアプリ内で商品決済を完結できるショッピング機能)の補完が目的。チェックアウト機能は、インフルエンサーが投稿画像で着用しているブランドをタグ付けできる「Shopping for Creators機能」を使用可能な少数のインフルエンサーと、限られたブランドのみが利用できるものだ。チェックアウト機能のクローズドベータ版に参加しているのは20ほどのブランドで、そのなかにはAdidasLevi’s、フィットネスサイクルを使ったエクササイズを行う高級ジムを展開する米国のベンチャー企業Soul Cycle、良心的な価格でアイウエアを販売するニューヨーク発のスタートアップWarby Parkerなどがある。

 

adidas デジタル部門SVP の Scott Zalaznik氏は、書面で次のように語る。「毎月チェックアウト機能の導入は増加している。商品発売リマインダーのような新機能を利用して、adidasのクリエイター(インフルエンサーおよびパブリッシャー)が愛する、シンプルで、ユーザーが夢中になるようなエクスペリエンスを作り上げ、エンゲージメントが増加することを期待している」。

 

※当記事は英国メディア「Marketing Land」の9/30公開の記事を翻訳・補足したものです。

close