Instagram、ホリデーシーズン前に3つの新しいショッピング機能を発表 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
公開日2018/11/22

Instagram、ホリデーシーズン前に3つの新しいショッピング機能を発表

Instagramのビジネスプロフィールや動画投稿からもショッピングコレクションに商品を保存できるように。

2018年11月15日にInstagramがリリースした3つの新しいショッピング機能は、小売業者にとって、Instagram上の商品の露出を増やすチャンスとなるだろう。

 

Instagramの新しい「ショッピングコレクション」機能

今回の新機能で、ユーザーはInstagram上で興味のある商品を自身の「ショッピングコレクション」に保存することが可能に。ストーリー、または、フィード上の投稿の商品タグをタップした後、商品画像の右下にある保存アイコンをタップすると、”ショッピングコレクションに保存”される。自分のプロフィールからこのショッピングコレクションにアクセスすれば、後からでも保存したアイテムを見返すことができるというものだ。

 

動画からのショッピングが可能に 

ブランドの動画投稿の左下には、「ショッピングアイコン」が追加。タップすると動画投稿で取り上げられた商品が表示され、ユーザーはこうした商品価格を簡単に見ることができる。

 

ビジネスプロフィールに新しくショップタブが追加  

Instagramのビジネスプロフィール内には、新しく「ショップ」タブが追加された。

これにより、ユーザーは企業が投稿した商品を閲覧できるように。「ショップ」タブをタップすると、投稿された商品画像一覧が表示され、クリックすると商品情報とその商品を紹介する投稿を見ることができる。

 

新機能の重要性とは

ホリデーシーズンのうち最も多くの買い物が行われる週に入るわずか4日前、Instagramは小売業者が余計な手間をかけることなく自社の商品をユーザーの目に触れさせることができるさらなる機能を提供した。今回追加された、ショッピングコレクション、ビジネスプロフィールショッピングタブ、動画投稿ショッピングアイコンの3つの新機能は、すべてユーザー機能として位置づけられるもの。しかし、最終的には投稿される商品の露出を増やすことにつながり、結果としてブランドに利益をもたらすものなのである。

 

※当記事は米国メディア「Marketing Land」の11/15公開の記事を翻訳・補足したものです。

 

close