オプトがAmazon専門部署を設立、顧客企業のAmazonチャネルシフトを支援 | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
マーケティング
2018/08/24

オプトがAmazon専門部署を設立、顧客企業のAmazonチャネルシフトを支援

株式会社オプトは企業のAmazonチャネルシフトをシフトを支援する専門部署「Amazon戦略部」を新設。Amazonチャネル支援サービスの強化に伴い、広告関連サービス、広告運用領域外のEC関連サービスの強化、ソリューション開発、パブリッシャー支援を提供する。

 

Amazon内の広告運用のみならずEC関連サービスのコンサルティングも提供

広告関連サービスにおいては、Amazon戦略部によるAmazon Advertising PlatformAmazon Marketing Servicesの広告運用専門体制を構築し、この2つのサービスの運用データ分析によるAmazon内の売上最大化やAmazon購買データを活用した広告配信の最適化プログラムの研究開発を行う。

また、広告運用領域外のEC関連サービスではAmazon内のECコンサルティングとして、商品ページの最適化、SEO対策、カート購入率向上支援等を実施する他、Amazon Storeの制作、流入経路分析、検証、最適化を行う。

さらに、広告運用の関連システム開発により広告運用のPDCAの高速化や、広告主のサービス・アプリケーションをAmazon Alexaのスキルとして搭載するための技術支援といったソリューション開発に加え、Amazon が提供するパブリッシャー社向けにサービス導入支援及び広告収入機械の最大化を支援する。

 

今回の支援サービス強化の背景にあるのは、急拡大を続けるAmazonをマーケティングチャネルとして活用したという企業ニーズの急増だ。今後はAmazon戦略部を中核に据え、オプトおよびグループ各社が持つAmazonに関するナレッジやサービス機能を集約・連携させることで、顧客企業のAmazonチャンネルシフトを支援するあらゆるサービスの開発・強化をしていく。

close