LINEで投資が可能に、テーマ分散投資サービス「FOLIO」と提携 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」

EC業界で最も深く、鋭く、分かりやすいメディア「eコマースコンバージョンラボ」メルマガ登録はこちらから!業界の最新ニュースとトレンドをお届けします!

  • follow us in feedly
トレンド
更新日2018/01/23 公開日2018/01/19

LINEで投資が可能に、テーマ分散投資サービス「FOLIO」と提携

LINE株式会社とオンライン証券会社である株式会社FOLIOは、資本業務提携を締結。LINEからFOLIOへ出資を行い、コミュニケーションアプリ、LINE上での次世代型投資サービス、FOLIOの展開を目指す。

 

テーマに投資するFOLIOとは

株式会社FOLIOが提供するFOLIOは、10社で構成されたテーマに対して投資可能な分散投資サービスだ。「宇宙開発」や「VR」といった、これから流行しそうなトレンドや注目産業・経済的にインパクトのあるイベントなどのカテゴリーに即して分類されたテーマラインナップの中から、好きなものを選択し、10万円前後での投資ができる。また、各テーマはFOLIOが選定した10社の有望企業で構成されており、10社にリスクを分散させた投資が可能だ。

 

今回の協業に際し、LINEの代表取締役社長 CEOの出澤氏は、FOLIOの「テーマに投資する」という点に対して投資を身近にするものだという旨をコメントしている。今後両社は、年間7,100万人を超えるユーザー基盤を持つLINE上でFOLIOを展開し、資産運用が人々にとってより身近なものとなるよう準備を進めていく。

 

close