LINEの店舗販促のためのキャンペーンプラットフォーム「LINEマイレージ」提供開始 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
トレンド
2017/12/19

LINEの店舗販促のためのキャンペーンプラットフォーム「LINEマイレージ」提供開始

LINE株式会社は、同社が提供する店頭販促ソリューションLINE SP Solutionsの新機能として「LINEマイレージ」の提供を開始した。

 

LINE SP Solutionsは、LINEやLINE関連サービスの利用を通じて、店頭オペレーションの軽減や店頭POPの削減、キャンペーン参加の促進、購買行動の把握といった、店頭販促における課題を解決することを目的としたソリューションだ。第1弾では、店舗への集客から商品のサンプリングまでをワンストップで行うことができるLINEサンプリングを提供。今回提供されるラインマイレージは、これに続く第2弾だ。

 

<参考>

LINEが店頭販促特化型ソリューション「LINE SP Solutions」の本格提供開始

 

 

複数購買や継続購買に効果的なLINEマイレージ

LINEマイレージは、店頭購入した対象商品からユニークQRコードを読み取ることで、LINE上での簡単なキャンペーン応募をすることが可能であるため、複数購買や継続購買の訴求に適したキャンペーンプラットフォームだ。

応募と同時に、LINEのタイムライン上で共有されるため、応募者以外のLINEユーザーに向けたキャンペーン認知を実現。さらに、応募時のフローにLINE公式アカウント等の友だち追加やブロック解除といった条件をオプションで追加することで、後追いでのプロモーションも可能となる。

なお、大手飲料メーカーを中心とした複数社での実施が決定しており、2018年より順次展開を進めていく。

 

LINE SP Solutionsでは今後、キャンペーン実施、参加状況の把握、後追いプロモーション、次回施策の案内といった流れをLINE内で全て完結させ、消費者の行動把握から1to1リーチまで、ワンストップで実施が可能な店頭販促特化型ソリューションとして成長を続けていく。