【米国】Pinterest、企業向けの独自QRコード機能追加。購入可能なピンも | 海外ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
公開日2017/11/20

【米国】Pinterest、企業向けの独自QRコード機能追加。購入可能なピンも

ピンボード風の写真共有ウェブサイトPinterestは、ホリデーショッピングシーズンに先駆け一連のアプリのアップデートと機能追加。ビジュアル検索のプラットフォームとしての役割を強化している。毎月3億件以上のビジュアル検索が行われているPinterestは、ホリデーショッピングシーズンに向けて同社のビジュアル検索プラットフォームをさらに便利にする計画だ。

Pinterestは2017年11月14日、ユーザーが同社のプラットフォームで購入したい商品をより簡単に見つけるための複数の新機能を追加した。新機能は商品パッケージに貼付し、購入可能なピンへアクセスさせる企業向けPinterest独自QRコードから、Pinterest初となるビジュアルとテキストのマッシュアップ(ネット上の複数のサービスを組み合わせ一つのサービスとして提供する機能のこと)検索に及ぶ。

 

<参考>

ピンタレスト、検索連動広告サービスを全企業対象にスタート

【米国】強みを活かし商業利用を伸ばすPinterestの新機能“Shop the Look”

 

企業向けのカスタムQRコード

Pinterestは2017年5月にQRコードに対応し、SnapchatとMessengerに類似しているものの、独自のサービスを展開している。Pincodesと呼ばれるカスタマイズしたPinterest独自のQRコードは、すべての企業アカウントが作成することが可能。小売店で販売される商品パッケージや、テレビのコマーシャルなど、どこにでも貼付することができる。ユーザーがPinterestアプリ内カメラでPincodesをスキャンすれば、Pinterestの企業プロフィールページ、もしくは、企業が作成した特定のサイトにアクセスできる。Pincodesからのリンク先は、企業側で選択が可能。自動車メーカーKia、食品大手Kraft、大型百貨店チェーンNordstrom、女性向け情報誌Real Simple、住宅リフォーム・建設資材・サービスの小売チェーンHome Depotなどの企業が、すでにPincodesを導入している。

下図に示すように、Pincodesは、中央に位置する画像を取り囲むドットの円形配列の組み合わせにより構成される。Pinterestのプロフィールに設定している画像以外であれば、企業がPinterestに公開しているどのピンも中央画像として使用できる。企業プロフィールへリンクするPincodesには、プロフィール画像が中央画像として使用される。


▲Pincodesは、商品パッケージなどに貼付することができ、Pinterestの企業プロフィールまたは特定のボードへリンク可能。

 

購入可能なピンの増加

Pinterestはホリデーショッピングシーズン到来前に、「購入可能なピン」をさらに増やしている。2017年初めにPinterestは、楽天のEbatesが買収したショッピング検索エンジンShopStyleと契約を締結し、2017年の2月には、ShopStyleが保有する2万5,000社以上のブランドの500万点以上の商品カタログが、Piterestの「Shop the Look」機能で「購入可能なピン」に追加された。この「Shop the Look」機能により、企業はピンに掲載した商品がいつ購入可能かを表示できるようになった。ユーザーが、購入可能な商品上に表示される円形のアイコンをタップすると、その商品と関連アイテムのリストや、似た商品を購入できる企業サイトへのリンクが表示される。Pinterestによると、 同社は、ShopStyleの抱える14,000人のインフルエンサーネットワークと連携しており、数週間以内には、彼らが「Shop the Look」機能で購入可能になったShopStyleの商品のピンを作成する予定だ。

 

ファッションスタイリストのような画像検索

Pinterestは2017年2月に、ユーザーが画像内のアイテムをスキャンすれば、Pinterest上の関連アイテムを表示するというビジュアル検索ツール「Lens」を導入した。「Lens」である洋服をスキャンすれば、Pinterest上の似たコーディネートが表示されていた。そして同社は現在「Lens Your Look」機能を展開し、ユーザーのコーディネートを完結するために追加すべきアイテムを提案することが可能に。ユーザーが「Lens」を使用して洋服をスキャンすると、Pinterestは160億件のスタイル関連ピンの索引を精査し、全ての洋服のピンの中からスキャンされたアイテム(または似たアイテム)を見つけ出す。ユーザーはPinterestの検索結果を絞り込むために、ビジュアル検索にキーワードを追加することもできる。Pinterestによると、同社がビジュアル検索とテキスト検索を組み合わせたのは初めてだという。

pin3

▲Pinterest「Lens Your Look」機能では、ビジュアル検索とテキスト検索を組み合わせている。

 

レスポンシブな画像検索

Pinterestは2017年8月に“ピンチズーム”の機能を追加。現在では写真を拡大するだけではないインタラクションを提供している。ユーザーがピン上のアイテムをピンチズームすることが、そのアイテムのビジュアル検索をスタートするトリガー(きっかけ)になるのだ。Pinterestが「responsive visual search(レスポンシブなビジュアル検索)」と呼ぶこの機能によって、ビジュアル検索を有効にするために、ピンの右下にあるレンズアイコンを最初にタップしなければならないというステップを省略することができる。

 

Firefoxブラウザの拡張機能

最後になるが、PinterestはChromeブラウザ拡張機能をFirefoxにも展開し、ユーザーが、Pinterest以外のデスクトップ用サイトで見つけた全ての画像についてもビジュアル検索が可能になった。Firefoxの拡張機能はChrome版と同様。写真の上にある「Lens」アイコンをクリックすると、Pinterest上の似たアイテムを掲載しているピンがオーバーレイ表示される。

 

※当記事は米国メディア「Marketing Land」の11/14公開の記事を翻訳・補足したものです。

 

 

close