【中国】化粧品に関わる消費税制改定が10月1日から施行 - 一般化粧品は8~18%が0%に、高級ブランド化粧品は30%が15%に大幅減税 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
更新日2019/01/08 公開日2016/10/01

【中国】化粧品に関わる消費税制改定が10月1日から施行 - 一般化粧品は8~18%が0%に、高級ブランド化粧品は30%が15%に大幅減税

9/30の中国財務省税務局の「化粧品消費税の調整政策通知」によると、10/1から、一般化粧品の消費税を取り消し、高級ブランド化粧品の消費税は30%から15%までに減らした。高級ブランド化粧品というのは生産価格税込(付加価値税を除く)10元(200円)/mg以上、あるいは15元(300円)/枚以上の美容、スキンケア品などのものである。

現在、中国の化粧品は大きく「美容」と「香水」の二種類に分けられている。美容類は口紅、ネイル、アイブロウペンシルなどが含まれ、香水類は香水、香水エッセンスなどがある。

 

 

 

※当記事は中国メディア「雨果网」の9/30公開の記事を翻訳・補足したものです。

 

close