「LINE WORKS」とAmazonビジネス、連携開始 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」

EC業界で最も深く、鋭く、分かりやすいメディア「eコマースコンバージョンラボ」メルマガ登録はこちらから!業界の最新ニュースとトレンドをお届けします!

  • follow us in feedly
BtoB EC
更新日2020/09/11 公開日2020/09/02

「LINE WORKS」とAmazonビジネス、連携開始

ワークスモバイルジャパン株式会社が提供する、ビジネス版LINE「LINE WORKS」は、法人・個人事業主向けの購買専用サイト「Amazonビジネス」との機能の連携を開始した。

 

これにより利用者は、「LINE WORKS」にAmazonビジネスBotの追加が可能となり、注文者・購買金額などの情報は、AmazonビジネスBotを通じて購買管理者に即時に通知されるため、各拠点における商品購買を本社の購買管理者が「LINE WORKS」のトーク上で即座に確認及び一元管理ができるようになる。但し、Amazonビジネスのアカウント登録が必要となる。

この連携で利用者の最大のメリットは、使い慣れたLINE WORKSのトーク上で、AmazonビジネスBotと会話しながら、購買を進めることができ、モバイルだけで購買が完結できる点だろう。

また購買管理者にとっては、注文者・購買金額などの情報がBotを通じて即時に通知させるため、確認が容易になり、管理の負担を減らすことが一番のメリットとなりそうだ。

 

 

Amazonビジネスは、個人向けEコマース(Amazon.co.jp)の豊富な品揃え、利便性等に加え、調達・購買に特化した機能やサービスを備えた、Amazonが提供するビジネス向けEコマースである。Amazonビジネスでは、法人限定商品を含む数億種類の商品や法人価格のほか、シングル・複数ユーザーアカウント、承認フロー、購買システムとの連携、多様な支払い方法、カスタマーサポートなどの機能やサービスを提供している。

一方、LINE WORKSはチャットやスタンプ以外にも掲示板、カレンダー、アドレス帳、アンケートなど、仕事で活用できる充実したグループウェア機能を揃えた「ビジネス版LINE」で、「LINE」のような使いやすさのため、ユーザーの教育も不要、導入したその日から誰でもすぐに利用できる。

 

「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社は今後もAmazonビジネスとの機能連携を強化し、社内業務の効率化に貢献する取り組みを続けていく。

 

close