ecbeing、LINE連携を強化し、LINE PayやEC・店舗向けソリューションの提供を開始 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
公開日2019/10/15

ecbeing、LINE連携を強化し、LINE PayやEC・店舗向けソリューションの提供を開始

株式会社ecbeingは、 ECサイト構築パッケージ「ecbeing」で 、LINE株式会社が提供するLINE、及びLINE Pay株式会社が提供するLINE Payを使った、新たなスマホアプリをインストール不要なECおよび店舗向けソリューションの提供を開始する。

 

このサービスを活用することにより、LINE以外の新たなスマホアプリが不要で、ECと店舗で利用可能な会員カードが即時発行可能となり、店舗とECの会員統合から、ユーザーへのプッシュ通知や店舗とEC間のポイント共有などの利用がLINEを通じて可能となる。さらにLINE Payの導入も包含することにより、店舗送客~会員~決済まで一通りの流れを、LINEを通じて実現することが出来るようになった。

さらに、会員はすべてecbeingに統合されるので、ecbeingの強力なCRM機能が利用可能となる。このecbeing CRM機能により、リアルタイムにデータを収集・セグメント化して即時、クーポンの配信等がすべて実現可能となる。

また、スマホアプリとECが分離している元来のやり方だと、個々のシステムで対応する形となり、利用するシステムの数が増えることで、運用コストの増加や運用が煩雑化する傾向にあった。しかし、今回のサービスのリリースにより、LINE以外の新たなアプリを別途用意することなく、運用面、集客面、コスト面のオムニチャネルの課題をecbeingでまとめて解決できるようになる。

 

さらに、通常このサービスにおいては、LINE公式アカウントが必要となるが、ecbeingはLINE公式アカウントの店舗向けセールスパートナーの為、LINE公式アカウントが無くてもecbeingが対応することによりトータルサポートを可能とした。これにより、ecbeingの利用者はLINEアカウントが無くとも、運用コストの低減やまとめて対応できる分、管理もしやすくなるだろう。

 

close