CRMツール「うちでのこづち」が「リピートPLUS」との連携を開始 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」

EC業界で最も深く、鋭く、分かりやすいメディア「eコマースコンバージョンラボ」メルマガ登録はこちらから!業界の最新ニュースとトレンドをお届けします!

  • follow us in feedly
トレンド
公開日2020/02/03

CRMツール「うちでのこづち」が「リピートPLUS」との連携を開始

サブスクリプションビジネス支援サービスを提供している株式会社E-Grant(以下「イーグラント」)と、w2ソリューション株式会社(以下「w2」)は、EC通販専用CRMツール「うちでのこづち」と通販事業者向け次世代サブスクリプションシステム「リピートPLUS」との連携を開始した。

 

「イーグラント」が提供する「うちでのこづち」は、様々なデータを統合管理し、CRM分析からMAによるアクション自動化まで直感的にワンストップで提供するCRMプラットフォームである。累計500社を超える導入実績があるため、通販事業者で多くの実績やノウハウを持っている。特に、分析機能に強みがあり、通販業界の実績を機能に反映することで、業界ニーズに即した顧客分析と、分析結果を生かした施策の実行を同時に簡単に実現出来るのが特徴。顧客分析から、メール配信、DM、アウトバウンド、SMS配信、DMP広告配信機能など、様々なマーケティング・オートメーション施策、効果検証までを?気通貫をして行い、リピート売上・LTVの国拡大が期待できる。

 

一方、「w2」が提供する「リピートPLUS 」は定期購入、頒布会などサブスクリプションコマースに特化したクラウド型通販システムで、ステップメール、ページ一体型購入フォーム、アフィリエイト広告管理、電話受注システム、オンライン・オフライン受注統合などサブスクリプションコマースに必要となる管理業務に対応。売上平均成長率354%のマーケティングツールを標準搭載し、60%のコスト削減を実現するオペレーションツールを兼ね備えたサービスである。

 

両社が提携することで顧客分析によりマーケティング施策等の対応が出来、管理業務においては売り上げを伸ばしつつ、コスト削減も行えるようになる。

 

 

close