たまごリピートとqualvaが連携してユーザーのフォーム入力をチャットボットがアシスト | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
  • follow us in feedly
トレンド
2018/02/21

たまごリピートとqualvaが連携してユーザーのフォーム入力をチャットボットがアシスト

テモナ株式会社が提供するリピート通販システム「たまごリピート」は株式会社PROFESSYの提供する対話型フルオートメーション接客ツール「qualva」と連携し、新たなオプションサービスとしてチャットボット発注オプションPowered by qualvaを2018年3月より販売開始する。

同オプションサービスにより、ウェブサイトに訪れたユーザーのフォームの入力をチャットボットがアシスト、離脱率低下・コンバージョン率向上を支援する。

ウェブサイトに訪れたユーザーを、チャットボットの対話形式で接客し、サービスやユーザー属性に合わせてシナリオやレスポンスを自由自在に設計可能できる。

また、どれだけのユーザーがどの項目で離脱しているのかが分かるグラフや広告効果測定結果を広告代理店と共有できるダッシュボードも提供する。

 

国内の各サイト、アプリにおいてチャットボットの導入は加速しており、その業務効率化への効果や高水準のサービスを均一に提供できる事から注目を浴びている。EC事業者にとって課題である新規獲得コストが高騰に対応する手段として効果が見込まれるチャットボットの導入は加速していくのか注目したい。

 

<参考>

チャットボットはECの未来にどのように影響を及ぼしていくのか - AIの進化と人間の暖かみの狭間で