futureshop、note上でECの商品を表示できる「note for shopping」に対応 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
公開日2019/10/28

futureshop、note上でECの商品を表示できる「note for shopping」に対応

SaaS型ECサイト構築プラットフォームfutureshopを提供する、株式会社フューチャーショップは、株式会社ピースオブケイクが開発、提供するメディアプラットフォーム「note」の「note for shopping」に対応した。

 

今回の連携で、noteでの店舗名、商品名、価格などが表示された商品カード表示はfutureshopから自動生成された商品ページURLを記事内に貼り付けるだけで完了する。これにより、noteでの商品紹介や自社ECサイトへの誘導を簡単に実現可能となる。

 

noteとは、クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを応援できるメディアプラットフォームである。ユーザーが気になるアカウントをフォローすると、投稿がタイムラインに表示される為、自社ブランドや商品などの想いを伝え、認知度向上やファン化への場所として活用できるのだ。自社ECへ送客後は、導線強化を実現したfutureshopのCMS機能、commerce creatorを利用し、購入完了までユーザーの背中を押すさまざまな仕組みを実現した。

 

 

close