ECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」が最新バージョンをリリース、これまで以上に容易なEC機能実装が可能に | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
2018/11/01

ECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」が最新バージョンをリリース、これまで以上に容易なEC機能実装が可能に

株式会社システムインテグレータはECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」の最新バージョン「SI Web Shopping V12.5」を10月30日にリリースした。

 

今まで以上に容易にEC機能を実装可能に

今回リリースしたSI Web Shopping V12.5は、ECサイトに必要な機能をAPIとして標準実装したことや、スマートフォンアプリにEC機能を組み込むといったことがこれまで以上に容易に行うことができるようになっている。

 

例えば、スマートフォンアプリやCMSで作成したブランドサイトなど、通常のECの機能を持ち合わせていないWebページでも、ログインや商品一覧、詳細表示、カート投入などのAPIを組み込むだけで、EC機能を実装することができる。これにより、ECサイト以外のデジタルのタッチポイントにおいてもECのショッピング体験を容易に実現することができる。

 

ECサイトパッケージSI Web Shoppingとは

1996年に日本で初めて販売されたECサイトパッケージだ。累計1,100本の実績を持ち、販売以来20年以上、時代ニーズに合わせて機能改良を続けてきた。多数のマーケティングソリューションとの標準連携機能を実装していることに加え、パッケージのプログラムソースを利用者に公開しているため、自社で柔軟にカスタマイズができる。柔軟性と連携性を備えた安定性と堅牢性を備えたシステムだ。

 

 

close