楽天がWowma!の出店店舗を対象に楽天スーパーロジスティクスの提供をスタート | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
物流・決済・業務
2019/04/17

楽天がWowma!の出店店舗を対象に楽天スーパーロジスティクスの提供をスタート

楽天株式会社(以下、楽天)は、4月17日よりKDDI株式会社及びauコマース&ライフ株式会社が運営する総合ショッピングモール「Wowma!」の出店店舗を対象に、総合物流サービス「楽天スーパーロジスティクス for Wowma!」の提供を開始する。

img1

楽天スーパーロジスティクスは、EC店舗の商品の保管から出荷までを楽天が一括で担う総合物流サービスである。これまでは「楽天市場」の出店店舗を対象に提供されてきたが、これからは両社の提携により、楽天スーパーロジスティクスの提供範囲をWowma!出店店舗に拡大する。対象商品の梱包箱には、Wowma!のロゴシールを貼り付けて出荷を行う。利用を考えている店舗は、Womwa!の出店店舗向けサイトから申込可能だ。

 

KDDIと楽天は、2018年11月より両社の保有する多様な資源を相互利用し、それぞれの事業領域におけるサービス競争力を一層強化することにより、双方の顧客の利便性向上を図ってきた。今回の物流分野における取組もその一環となる。

 

楽天とKDDIは今後も、決済、物流、通信ネットワークの分野において両社の資源を相互活用し、顧客に取って利便性の高いサービスを提供する意向を示している。

 

 

close