Amazon PayがQRコード決済に対応開始 | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
  • follow us in feedly
物流・決済・業務
2018/09/03

Amazon PayがQRコード決済に対応開始

Amazonは8月29日より実店舗でのAmazon Payスマートフォン決済を開始。これによりスマートフォンにダウンロードしたAmazonショッピングアプリに表示されるQRコードを使って実店舗での支払いが可能となる。

 

Amazon ショッピングアプリでスマホ決済

現在、実店舗でのスマートフォン決済はAmazon Payの公式認定制度グローバルパートナープログラム」のパートナーである株式会社NIPPON PAYの完全子会社、NIPPON Tablet株式会社のタブレット端末が設置されている店舗にて利用可能だ。

まず、スマートフォン決済はAmazon ショッピングアプリ内で提示されるため、アプリのインストールが必要だ。決済時は、スマホでQRコードを表示し、店舗スタッフがタブレットでQRコードを読み取ることで支払いが完了する。

 

店舗側も3つのステップでスムーズな決済が可能だ。

 

なお、法人であることが申込み条件条件であり、事前審査がある。また、Amazon Payの決済手数料は通常3.5%で(2018年12月までの申込みで2020年末までの約2年間の決済手数料が0%)2020年末にその時点での市場と時勢に適正な両立を算出、店舗側へ再提案するとのこと。

 

 

既に数千社以上の販売事業者により利用されているAmazon Pay。ついに実店舗におけるスマホ決済対応だが、手軽なQRコード決済はユーザーに定着するのか、今後の動向に注目したい。