BASEがヤマト運輸と連携開始、QRコードで伝票作成が不要に | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
  • follow us in feedly
物流・決済・業務
2018/08/07

BASEがヤマト運輸と連携開始、QRコードで伝票作成が不要に

BASE株式会社は「かんたん発送(ヤマト運輸連携)App」の提供を開始した。このサービスを使用すればショップの管理画面から商品の配送情報を含むQRコードを作成できるようになるため、伝票作成が不要となる。

ショップオーナーはBASEの管理画面にログイン後、拡張機能「BASE Apps」よりかんたん発送(ヤマト運輸連携App」をインストールすることで利用可能だ。配送方法と発送場所を選択しQRコードを発行、ヤマトの営業所またはコンビニ(ファミリーマート)でQRコードから送り状を印刷することができる。

配送方法はネコポス・宅急便コンパクト・宅急便の3つから選択でき、1注文分の配送料に加え70円支払うことで、指定の住所への集荷を依頼することも可能だ。

なお、QRコードは1注文に対し1つ発行されるとのこと。

 

かんたん発送Appの提供により、伝票作成が不要となることから配送時におけるショップオーナーの負担軽減が期待される。