BASEがInstagramショッピングと連携、画像タグから商品購入が可能に | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
  • follow us in feedly
トレンド
2018/06/08

BASEがInstagramショッピングと連携、画像タグから商品購入が可能に

BASE株式会社は、Instagramにアップロードされた画像タグから商品を購入することができる機能「Instagram販売App」を2018年6月5日より提供開始した。

Instagram販売AppはInstagramが提供するInstagramショッピングと連携した機能だ。Instagramショッピングは2017年の導入開始後、2018年3月には世界8か国で利用可能となっており、2018年6月5日には日本での展開も開始している。

Instagram販売Appはネットショップ作成サービスBASEの出店店舗を対象に提供。BASEの管理画面にログイン後拡張機能「BASE App」より「Instagram販売App」をインストールし、設定を進めることで利用することができる。

設定後は、Instagramにアップした画像に商品タグを設置することができるようになり、1つの投稿に最大5つの商品、または複数枚投稿には最大20の商品リンクのタグをつけることができる。この機能によりフォロワーがInstagramのタグから商品ページにシームレスに画面遷移することが可能となる。

なお、同機能の利用に際しInstagramによる審査があるとのこと。

 

今や、商品やイベントに関してSNSで情報収取をするという人も多い。とりわけInstagramには、トレンドに関して感度の高いユーザーが多くいることから、投稿を通じてユーザーと繋がる事はショップのファンを増やす事に繋がると期待される。