SHOPLISTがAIによる画像分析レコメンデーションサービスを導入 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
トレンド
2018/04/03

SHOPLISTがAIによる画像分析レコメンデーションサービスを導入

クルーズ株式会社(以下、CROOZ)は、サイジニア株式会社が提供するビジュアルAIレコメンデーションサービスをSHOPLIST.com by CROOZに導入。AIが全ての商品画像を解析し、デザインの類似性を主軸にユーザー一人一人の嗜好にあわせた商品をレコメンドする。

今回、CROOZが導入したデクワス.VISIONは、行動履歴型のレコメンデーション手法と違い、画像解析によるため、ユーザーがショッピング中に見ている商品画像とイメージが近い商品を瞬時に探し出して提案することが可能だ。また、公開されたばかりの新着商品や大量の商品の中に埋もれてしまいクリックされたことがない商品もイメージが近ければ提案可能であるため、「欲しい商品」へたどり着くまでの時間の効率化が期待される。

 

SHOPLISTでは同サービスを3月初旬よりトライアル運用しており、既存の自社レコメンデーションエンジンと比較して、商品のクリック率など、いくつかの数値向上が見られたことから本格運用に踏み切った。今後、より良いショッピング体験の提供のため、サービス向上に努めていくという。