ネットショップが無料で作れる「Squareオンラインビジネス」提供開始。売上や在庫も一括管理可能に | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」

EC業界で最も深く、鋭く、分かりやすいメディア「eコマースコンバージョンラボ」メルマガ登録はこちらから!業界の最新ニュースとトレンドをお届けします!

  • follow us in feedly
トレンド
更新日2020/10/25 公開日2020/10/19

ネットショップが無料で作れる「Squareオンラインビジネス」提供開始。売上や在庫も一括管理可能に

Squareは、誰でも無料でかんたんにネットショップを作成できる「Square オンラインビジネス」を10月15日から日本で提供を開始した。これにより、事業者は、店舗での対面販売、オンライン販売、またはこれらの売上や在庫管理もSquareひとつで対応できる。

 

「Square オンラインビジネス」とは

Square オンラインビジネスは、コーディングやウェブサイト制作の知識がなくても簡単かつ、無料でオンライン販売サイトを立ち上げることのできるサービスであるInstagramとの販売連携や、飲食店のテイクアウト設定機能も備えており、無料プランは決済ごとに決済手数料3.6%の費用が発生するのみで、月額利用料や初期費用、解約手数料はかからない。売上は最短翌日入金で、振込手数料も不要。これらに加え、Square オンラインビジネスは、実店舗とオンライン販売を別で管理する煩雑さも解決できるのが特長で、実店舗でSquare POSレジを利用する場合、ネットショップと実店舗の在庫や売上、入金状況などは、Square上でまとめて管理できる。

 

Squareとは

Squareは、商売の立ち上げから事業の成長まで事業者をサポートするサービスやツールを開発しており、Squareを使えば、実店舗やネットショップでも、事業者はかんたんにキャッシュレス決済を受け付けることができる。今後もSquareは時代の変化に合わせ、事業者に必要とされるツールを開発提供していくとのこと。

 

close