Rakuten-EXPRESSの配送エリアを東京都の14市に拡大 | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
  • follow us in feedly
物流・決済・業務
2018/10/04

Rakuten-EXPRESSの配送エリアを東京都の14市に拡大

楽天株式会社は、「Rakuten-EXPRESS」の配送エリアを東京都14市に拡大。今回の対象エリアは、府中市、調布市、西東京市、三鷹市、小平市、日野市、武蔵野市、立川市、多摩市、国分寺市、小金井氏、稲城市、狛江市、国立市だ。

 

Rakuten-EXPRESSとは

Rakuten-EXPRESSは2016年11月より楽天ブックスの商品を対象に東京都内8区から開始した配送サービスだ。楽天グループで生活用品や日用品のECサービスを提供するRakuten Direct株式会社および「楽天ブックス」の商品に加え、「楽天市場」出店店舗を対象とする物流サービス「楽天スーパーロジスティクス」で受託する一部の荷物を配送している。

 

今回の対象エリア拡充により、対象エリアは東京都23区と千葉県市川市、船橋市、浦安市、松戸市に加え、今回加わった東京都14市だ。今後も順次拡大予定とのこと。

 

<参考>

楽天がワンデリバリー構想の実現に向けた取り組みを本格化