楽天市場で購入した商品を全国2万の郵便局で受取り可能に | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
物流・決済・業務
更新日2018/02/01 公開日2018/01/29

楽天市場で購入した商品を全国2万の郵便局で受取り可能に

楽天株式会社日本郵便株式会社と提携、楽天市場の商品を郵便局で受け取ることができるサービスを開始した。お届け先として全国約2万局の郵便局を指定し、お問い合わせ番号と認証番号により荷物を受け取ることが可能となる。

 

郵便局受取サービスは、ECの物流において不在再配達削減に向けて日本郵便と連携して進めている施策の1つだ。ユーザーは、楽天市場のサービス対応店舗で商品を購入した場合、配送方法として郵便局受取を選択し、地図に表示される郵便局から受取る局を選択することが可能だ。

また、商品が郵便局に到着後、メールで送られてくるお問い合わせ番号と認証番号を指定した郵便局の窓口で伝えると、商品を受け取ることできる。なお、受取可能期間は商品到着後7日間と期限がある為、気を付けたい。

 

楽天はこれまでも、楽天BOXの開発・設置をはじめ、コンビニ受け取りや日本郵便の宅配ロッカーであるはこぽすでの受け取りを導入するなど、商品受け取り方法の多様化を推進してきた。楽天は、ユーザーニーズの高い自宅以外の商品受け取り拠点の拡大させ、楽天市場の利便性の向上を図るとともに、今後も不在再配達削減および配達の効率化を推進していくという。

 

<参考>

ECで買ったモノの受け取り方の多様化 - 受け取り専用ポスト、駅、ターミナル

 

 

close