SHOPLIST、閲覧アイテムと過去に購入したアイテムのサイズ比較が可能に | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
2018/09/28

SHOPLIST、閲覧アイテムと過去に購入したアイテムのサイズ比較が可能に

CROOZ SHOPLIST株式会社は、運営するファストファッション通販サイトSHOPLIST.com by CROOZにおいて、閲覧アイテムと過去に購入したアイテムとのサイズ比較が可能となる「Virtusize」をiOSアプリにて導入開始した。

 

閲覧中の商品を過去に購入した商品と比較

今回導入された「Virtusize」は、バーチャサイズ株式会社が独自開発したサービスだ。

閲覧中のアイテムがバーチャサイズ対応のアイテムの場合、商品詳細ページに「サイズをチェック」ボタンが表示され、ユーザーはボタンをタップするだけで、その商品と過去の購入商品とを重ね合わせてどのくらいサイズに差があるか直観的に比較することができる。

過去に購入したアイテムは基本的に実物を手にしたことがあるアイテムであるため、それらと比較することでより正確にサイズ感をイメージできると期待される。

なお、iOSアプリを最新のものにアップデートすることで利用可能とのこと。

 

「Virtusize」はSHOPLISTのWebサイトでは既に一部テスト導入済みの機能で、購入率の向上や購入後の返品率の低下への効果がみられたことからiOSアプリへの本格導入に踏み込んだ。この機能によりアイテムが届いた後と購入時のイメージのギャップを緩和することで、ユーザーの満足度向上や、リピート購入に繋げること狙う。

 

 

close