【中国】5月まで、中国の各地の越境ECの輸出入トレンド | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
越境EC
公開日2017/06/21

【中国】5月まで、中国の各地の越境ECの輸出入トレンド

この5月までも中国各地域からの輸出入はかなりの増加傾向のようだ。地域別に見てみる。

 

広州

2017年1〜4月、広州越境EC輸出入総額は60億元超、前年比2.2倍、輸出は36.2億元、前年比2倍。輸入額は28.1億元、前年比2.5倍。また、越境EC輸出入総額は輸出入全体の1.9%を占めている。

 

アモイ

2017年1〜4月、60ヵ国・地域からアモイを通して中国へのビジネス貨物は14.67万個、貨物商品の総額は1.84億ドルに達している。

 

杭州

2017年1〜4月、中国で最初の越境ECトライアルエリアである杭州の輸入額は2.5億元、輸出額は7,500万ドル(約5.1億元)である。

 

河南省

河南省の首都鄭州は今年の6月1日まで、越境EC輸出入貨物は16,197万個、貨物商品の総額は141.97億元。輸入先は55ヵ国、輸出先は77ヵ国をカバーしている。秒間500個の貨物が税関から通過した計算となる。

 

 

※当記事は中国メディア「電商報」の6/9公開の記事を翻訳・補足したものです。

close