【欧州】アパレルEC大手Zalando、2016年は前年比23%増の36億ユーロの収益を記録 | 海外ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
2017/02/03

【欧州】アパレルEC大手Zalando、2016年は前年比23%増の36億ユーロの収益を記録

独大手ファッション通販サイトZalandoは2016年、前年より約23%増益し36億ユーロの収益を記録。1四半期内で初となる10億ユーロの収益を突破した。Zalandoはフランス、イタリアにすでに大型の倉庫を稼働させているが、今年後半同規模のサテライト倉庫をスウェーデンにオープンさせる予定。

同社はこのニュースをプレスリリースにて公表。これについて共同CEOのRubin Ritter氏は、「我々は2016年大きな成功を収めた。顧客第一という経営方針がこの1四半期に10億ユーロの収益という明確な結果に繋がっている。今後も引き続き顧客満足度を重視し、成長につなげていきたい」と述べた。

 

今後の戦略の一つとして、今年オープンさせるスウェーデンに造る倉庫の充実を挙げる。この倉庫はサービスプロバイダによって運営され、北欧の顧客にZalandoを利用する更なる利点を提供したいという。

 

2015年のZalando

同社は2015年、前年の2014年比33.6%増となる29億6000万ユーロの収益を達成している。売上の大半はドイツ、オーストリア、スイスからなるDACH地域が占めるが、収益の伸び率という点では、その他のヨーロッパ諸国が際立った。

 

<参考>

スタートトゥデイが好調、10~12月期の取扱高は前年同期比38.3%増の616億円

 

 

※当記事は全米メディア「Ecomerce Times」の1/17公開の記事を翻訳・補足したものです。

 

close