EC-CUBEで越境自動出品サービス「LISUTO!」プラグインの提供開始、日本語の商品情報を自動で最適化 | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
越境EC
2018/12/25

EC-CUBEで越境自動出品サービス「LISUTO!」プラグインの提供開始、日本語の商品情報を自動で最適化

株式会社ロックオンが提供するEC構築オープンソース「EC-CUBE」と越境EC自動出品サービスを提供するLISUTO株式会社がパートナーシップ契約を締結、「LISUTO!プラグイン」の提供を開始した。これにより、EC-CUBEの日本語商品情報をLISUTO!に登録することでAIによるモールごとの自動最適化が実現する。

 

LISUTO!とは

LISUTO!は多言語一括出品ツールだ。商品情報は日本語で登録、国内外のECモールごとに最適な言語、通貨、仕様に自動変換し、一括出品・在庫連動できるのが特徴だ。このため、出品作業は一度だけで複数のECモールへの出品が可能であり、言語や時差の問題なく、手間とコストを大幅削減しつつ、国内だけでなく世界中へ出品することができる。

今回のEC-CUBEとのパートナーシップ契約の締結により、「EC-CUBE」上の日本語の商品情報を「LISUTO!」に登録することで、AIが国内外のECモールごとに適した言語、通貨、仕様に自動変換し、一括出品、在庫連動ができるようになる。

また、運用支援サポートとして、多言語問い合わせメール翻訳支援、各国ECモールのストアアカウント取得支援、リクエストに応じた物流、フルフィルメント、カスタマーサポート、マーケティング、出品代行、運用代行などを行うパートナー企業の紹介も可能だ。

なお、対応するマーケットプレイスは、楽天市場、Yahooショッピング、アマゾン日本、アマゾンアメリカ、eBayアメリカ、eBayイギリス、eBayオーストラリア、eBayドイツで、今後順次拡大予定とのこと。

 

AIによる自動最適化により、手間とコストを大幅に削減しながら世界中のECモールへ一気に販路を広げられることが期待できる。

close