• google+
トレンド
2017/09/29

ディノス10月から、購入検討型家具レンタルサービス「flect」を開始

株式会社ディノス・セシールはカタログ通販サイト「ディノス」において、商品を借りながら購入検討ができる、購入検討型家具レンタルサービス「flect(フレクト)」を2017年10月2日より開始する。

ユーザーは新品の家具・インテリアを借りて、利用しながら購入を検討することができ、最終的に買取または返却を選択することが可能だ。

 

購入前提だけでなく予め返却が想定される場合も利用できる

flectでは、ディノスオンラインショップで販売する、海外の有名デザイナーを含むインポートや国内メーカーの新品の家具、全約200点をサービス利用期間中(24ヵ月固定)実際に自宅で利用することでデザインや使い心地等、満足できるか確かめながら購入の検討ができる。

レンタルサービスは通常販売価格合計が10万円以上から利用可能で、1回の利用商品の点数に制限はない。また、サービス利用開始から24ヵ月の間は、通常販売価格の3.5%でレンタルでき、25ヵ月以降は最大12ヵ月無料で延長ができる。

無料使用期間中に、いつでも買収もしくは返却の選択が可能で、返却の場合は申込金(通常価格の約15%)が返却送料等の費用を差し引かれた上で返金される。また、買取を選択した場合は、申込金と支払っている月額利用料がすべて購入代金に充てられるため無駄がなく、それ以上の支払いもない。さらに、通常価格よりも1%お得な料金で購入ができる。

なお、商品セレクトや申込み手続きから買取・返却に関する選択はすべて専用サイトで完結するためスマートフォンやタブレットからでも利用が可能だ。

開始時の対象商品約200点だが、2018年度までに1,000商品に拡大する予定で、サービス対象エリア(現在は、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬※島しょ部除く)も順拡大していく。

 

家具はこだわればこだわるほど高い買い物になりがちであり、実際に使用してみないと満足できるものであるかどうかわからない。家具の購入にじっくり時間をかけたい人を始めとして、転居の予定がある人にとっても便利なサービスとなる。