ZOZOTOWNのツケ払い利用者数100万人を突破、68%が女性の利用 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
公開日2017/09/01

ZOZOTOWNのツケ払い利用者数100万人を突破、68%が女性の利用

株式会社スタートトゥデイは、ZOZOTOWNにおける決済サービスの一つである、ツケ払いの利用者数が100万人を突破したことを発表。利用者の41.2%は20代で、男女別にみると利用者の68%は女性であった。

ツケ払いは、商品注文から最大2ヵ月後に料金を支払うことが可能なサービスだ。商品到着後、請求書が別送で送られ、銀行またはコンビニエンスストアでの支払いができる。なお、利用上限額は54,000円で、注文毎に与信審査が行われたうえでの利用となる。

また、ツケ払いの利用者は女性が半数以上を占め、年齢分布をみると、20代が41.2%と最多で次いで30代が25.7%であった。また、男女比・年齢分布ともにZOZOTOWNのアクティブ会員属性と同様な結果だ。

なお、2017年8月18日から利用者数100万人突破を記念して、ツケ払い手数料無料キャンペーンが行われる。通常1注文につき税込みで324円かかる手数料が無料となる。

 

ツケ払いでは、支払い方法がコンビニエンスストアまたは銀行振り込みの為、クレジットカードを持っていなかったり、利用をすることに抵抗がある人にとっても利用しやすいサービスだといえる。一方で、支払い能力の低い若年層が自分の支払い能力を超えて簡単に購入ができてしまうという危険性も無視できない。

 

close