体験型ストア「b8ta」と卸仕入れサイト「orosy」が提携し、b8ta出品商品をorosy上に展開可能に | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」

EC業界で最も深く、鋭く、分かりやすいメディア「eコマースコンバージョンラボ」メルマガ登録はこちらから!業界の最新ニュースとトレンドをお届けします!

  • follow us in feedly
BtoB EC
更新日2020/11/15 公開日2020/11/09

体験型ストア「b8ta」と卸仕入れサイト「orosy」が提携し、b8ta出品商品をorosy上に展開可能に

株式会社スペースエンジンが運営するD2C・オンラインブランド専門のB2Bマーケットプレイス「orosy」は、b8ta Japanとサービス提携し、b8ta出品後の卸販売を「orosy」にてサポートする。b8taへ出品中、または出品後の企業は、B2Bマーケットプレイスであるorosyにサプライヤーとして商品を登録することが可能となり、b8taを入口として参入したオフライン店舗での事業を卸販売まで拡大することが可能となる。

 

orosyは、オンラインブランドを中心とした各種商品のサプライヤー(製造元や保有元)と、高感度な商品の販売を希望する小売店舗のマッチングサービスである。

b8taは、実店舗への出品をまるでオンライン広告を掲載するのと同じくらい手軽なものにし、消費者に世界中のイノベーティブな製品を発見、体験、購入できる場を提供する体験型ストアである。

2020年8月、2店舗同時開業し日本へ参入をはたしたb8ta店内には、海外の最新ガジェットから日本のモノづくり技術を生かした商品まで幅広いラインナップが並ぶ。新たな発見と体験を訴求するb8taへは、仕入れをおこなう事業者も多く訪れ、海外ブランドを含む展示商品の卸・仕入れニーズに対応すべく、展示商品の卸販売をorosyと連携することでサポートするとのこと。

 

今回のサービス提携により、b8taに出品中のブランドは、商品に卸価格を設定し、大手小売店や個人店舗のバイヤーが閲覧するorosy上に商品を掲載することができる。

オンラインのECサイトでスタートしたD2Cブランドが、b8taの店舗出品を活用し、それまでリーチしにくかった顧客層に商品を「発見」してもらい、次のステージとしてorosyの持つ卸販売のネットワークを活用することで、より多くの人に商品を届けられることが期待できるだろう。

 

close