ECサイト構築パッケージ「EC-Rider B2B」、後払いサービス「アトディーネ」とAPI連携を開始 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
BtoB EC
公開日2019/08/27

ECサイト構築パッケージ「EC-Rider B2B」、後払いサービス「アトディーネ」とAPI連携を開始

株式会社イーシー・ライダーの提供するECサイト構築パッケージ「EC-Rider B2B」は、ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社の提供する後払い決済サービス「アトディーネ」とのAPI連携を開始した。

 

連携により、「EC-Rider B2B」を利用する EC事業者はアトディーネを利用した決済処理が自動化されるため、業務負荷を増やすことなくアトディーネを導入することが可能となる。

 

今回「アトディーネ」とのAPI連携を発表したEC-Rider B2Bは法人向けの商品販売や卸売、仕入れや、材料や資材の調達など、従来、電話やFAX、メールなどで行っていた業務を、BtoB専用ECサイトの構築によってWeb化し、煩雑な業務を電子化によって正確かつ大幅に効率を高めることができる。

「アトディーネ」は、クレジットカードを利用しない購入者や、到着した商品を確認してから支払いたい購入者が、商品受け取り後にお支払いすることができる後払い決済サービスで、コンビニエンスストアや銀行など、都合がいいタイミングでの支払が可能だ。

 

「EC-Rider B2B」の利用者は「アトディーネ」の後払いサービスを利用することで、より安心した取引が可能となる。更に、EC事業者にとって「アトディーネ」のサービスは商品代金をジャックス・ペイメント・ソリューションズが立替払いするため、未払いリスクなく導入できるのも大きな利点だろう。

 

close