セラーの翌日配送を実現するeBay FulfilmentとeBay Shipping、ドイツで運用開始 | 海外ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
  • follow us in feedly
物流・決済・業務
2018/10/18

セラーの翌日配送を実現するeBay FulfilmentとeBay Shipping、ドイツで運用開始

世界最大のインターネットオークションeBayは、オンライン小売業者が自社の商品を販売・翌日配送できる新しい二つのサービス、eBay FulfillmenteBay Shippingを、ドイツで運用開始した。フルフィルメントプログラムと物流ソリューションによって、eBayのセラー(売り手)は翌日配送が可能となる。

eBay Germanyは、パイロットプロジェクトをすでに成功させ、ベータ版プログラムを開始する予定。Multichannel Logistik Servicesという名称で、フルフィルメントプログラムeBay FulfillmentとロジスティクスソリューションのeBay Shipping の2種類のサービスを提供する。フルフィルメントプログラムはドイツの物流会社FiegeHermes、eコマースソリューションPlentymarketsと提携して行われ、eBay Versand(eBay Shipping)ではドイツの物流会社DPDと提携する。

 

定額制サービスのeBay Plusの適用

オンライン小売業者がこの2つのサービスを使うときは、自動的に会員制サービスeBay Plusの出品者となる。このeBay Plusに加入した顧客会員は、無料でのプレミアム配送、返品無料、プレミアムカスタマーサービスの利用といったメリットが得られる。適用出品者は、eBay上で優先的に表示されるようになり、eBayによる返品費用負担、また、同日中にeBay Plusの注文すべてを処理すれば、eBay販売手数料が20%割引となる。

eBayのロイヤルティおよびロジスティクス担当シニアディレクター Michael Pasch氏は「世界的商取引会社の先駆者として、eBayプラットフォーム上のバイヤーとセラーの体験改善向上のために、ロジスティクスは戦略的に重要だと考えている」と語る。さらに「eBayの新しいロジスティクスサービスにより、セラーは、早く、信頼性のある配送を望むバイヤーの要求に対応できるようにサポートする。同時に、eBay Plusに参加することで、セラーは売上を伸ばすことができ、また、販売商品の返品コストを負担してもらえるなどといったメリットもある」と加えた。

 

eBayはAmazonと競争できるか?

小売業者は、ドイツeBayの遅れについてかなり不満を持っている一方、最大のライバルであるAmazonはドイツのオンライン市場を圧倒している。しかしeBayは、ようやくドイツの小売業者に自社のプラットフォームを使いたい、と思わせる方法を見つけたのだ。

 

※当記事は欧州メディア「Ecommerce News」の10/12公開の記事を翻訳・補足したものです。