楽天カードの利用代金をスーパーポイントで支払い可能に | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
物流・決済・業務
更新日2018/09/12 公開日2018/09/11

楽天カードの利用代金をスーパーポイントで支払い可能に

楽天カード株式会社は、楽天カードの利用料金を「楽天スーパーポイント」で支払うことができる「楽天カードポイントで支払いサービス」を2018年9月12日(9月27日支払い分)より開始する。

同サービスは、月々のお支払い金額に「楽天スーパーポイント」を充当できるサービスだ。1回の手続きにつき50ポイントから最大500,000ポイントまで利用することができる。また、手続きは楽天e-NAVIトップページより簡単に行うことができ、「お支払金額」へ充当したポイントがリアルタイムで反映されるため正確な支払い金額を即座に確認することができる。

ポイント利用の受付期間は、お支払金額確定(毎月12日頃)後~20日22:00(一部の金融機関を利用の会員は15日22:00まで)で、1ポイント=1円相当で1ポイント単位で利用可能だ。今後、「楽天ポイントカード」や「楽天ペイ」の加盟店である実店舗での利用、さらに「楽天Edy」への交換などポイントの利用先を順次拡大していくといくという。

なお、期間限定ポイントや他社から交換したポイント、楽天キャッシュは対象外であるため注意したい。

 

楽天カードは2005年の発行当初より、楽天スーパーポイントが貯められるサービスを提供している。楽天市場の利用動機として「ポイント付与がある為」ということを挙げる人も多く、楽天ポイントを貯めているというユーザーも少なくない。今回、ポイントをクレジットカードの支払い料金に充当できることにより、ユーザーにとっての利便性向上とともに、楽天カード利用の促進につながることが期待される。

 

 

close