プライムデー体験イベント、羽田と梅田で開催 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • google+
  • follow us in feedly
トレンド
2018/07/06

プライムデー体験イベント、羽田と梅田で開催

Amazon.co.jpは7月16日正午から行われるAmazonプライムデーに先駆けて、「プライムデー体験イベント」を東京・羽田空港(7月14日(土)~7月16日(月・祝))および大阪・阪急梅田駅BIGMAN前広場(7月15日(日)~7月16日(月・祝))にて開催する。イベントでは、プライムデーに登場する商品を展示をするほか、Amazonによる新機能「スマイルコード」の体験ができる。

 

新機能「スマイルコード」の体験も

イベントでは、「プライムデー限定の商品やプライム会員先行販売商品」の他、Amazon Echoシリーズなどプライムデーの目玉商品がAmazonスマイルコードとともに展示され、このスマイルコードをAmazonショッピングアプリでスキャンすることで商品詳細ページにアクセスできる。

なお、展示商品は日本語・英語・中国語で商品名表示にも対応する。また、様々なAmazonプライム特典・サービスを紹介し、プライムデーのオリジナルバッグや関連商品のサンプリングも実施する。

これらの会場に加え、7月6日及び7月7日の期間限定で東京・品川駅にも高さ2メートルを超える巨大なAmazonボックスが登場し、プライムデーの開催を盛り上げる。

 

<参考>

Amazonプライムデー2018は7月16日に、6時間延長され36時間で開催

Amazon、モバイルアプリの新機能「Amazonスマイルコード」を発表

 

東京・羽田空港の会場では7月15日(日)にAmazonプライム会員のユーザー限定で参加可能なステージイベントを開催。「こどもちゃれんじ」のキャラクター・しまじろうとダンスが楽しめ、一緒に写真を撮ることもできる。また、プライムデーのオリジナルフォトスポットやAmazonフレッシュの食材を使ったカフェメニューの提供、プライムデーで販売予定のPlay Station4ソフト及びPlay  Stationn VR、手のひらサイズのゲームセンター「NEOGEO mini」の試遊体験コーナーを用意するという。

東京と大阪の双方のイベント会場ではAmazon Payが提供する決済サービスを使ってAmazonアカウントで日本赤十字の平成30年大阪府北部地震災害義援金が寄付できるコーナーを設置。また、東京の会場では、プライムデーに登場予定のNipponストアを扱う福島県・熊本県を中心とした特産の展示やサンプリングを実施し、ご当地グルメを通じて両県の魅力にふれることができる機会を提供する。

なお、「プライムデー体験イベント」の詳細はAmazon公式Facebookのイベントページから確認ができ2018年7月5日よりクラウドベースの音声サービスAmazon Alexaが今年のプライムデーや体験イベントの紹介を行っているとのこと。

 

Amazonは国内外から多くの人が訪れる羽田空港および、関西の中心地である梅田でイベントの実施することで、より多くのユーザーにプライムデーに触れてもらうことを狙う。

 

<参考>

Amazon、期間限定で実店舗のポップストアを六本木にオープン