【欧州】Amazon、ファッションブランド「Find」をスタート | 海外ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
2017/10/06

【欧州】Amazon、ファッションブランド「Find」をスタート

9月7日、Amazonは自社ファッションブランド「Find」の展開を開始すると発表。米国の巨大eコマース企業である同社が流行重視のファッションブランドをヨーロッパ限定で展開することは、かなりの驚きだ。しかし、この戦略の背景には非常に合理的な理由があるという。

the Sunday Telegraphが伝えるところによると、Amazonは過去1年間にわたり非公式にヨーロッパ市場に向けた初の自社メジャーブランドコレクションの準備に取り組んでいたという。そして先週、メンズとレディースファッションのプライベートブランドの立ち上げを正式に発表したというわけだ。展開はヨーロッパ限定。 Amazonは、イギリスやフランス、スペイン、ドイツ全域で、ソーシャルメディアや広告掲示板を用いてこの新しいブランドを積極的に宣伝する予定だ。

 

Amazonのブランド・エクイティ(ブランドの資産価値)全体にダメージを与える可能性はない

しかしAmazonはなぜ、本拠地である米国で「Find」を展開しないのか。ファッション情報サイトGlossyはデジタルマーケティング会社Fosina Marketing GroupのCEOであるJim Fosina氏をはじめとする複数の専門家にインタビューを実施。Fosina氏は「Find」を、米国市場ほど競争が激しくはなくあまり重要視していないヨーロッパ市場にて最初に展開することは、完全に理にかなっている戦略だ、と言う。「例え失敗したとしても、Amazonのファッションラインやブランドエクイティ全体にダメージを与えることはない」と同氏は語る。

 

Amazonの新商品カテゴリーへの参入戦略に合致する

しかしヨーロッパ限定の展開は、起こり得る「Find」の失敗を米国のユーザーから隠すためだけではない。これは、まずユーザーに既存商品を提供し、その後Amazonが目指す新商品を紹介するという、Amazonの通常の戦略でもある。例えば同社は、まず本を販売し、その後自社の電子書籍リーダーの提供を開始した。また、Bluetoothスピーカーの販売を始めてしばらくしてから、独自のスマートスピーカー「Amazon Echo」を販売した。 「Amazonは新しいものを提供する前に、既知の分野で自社を定着させる戦略に優れている」と、コンサルタントであるLeila Belmahi氏は言う。

 

ファッションが始まったヨーロッパでの展開

Amazonが、Findをヨーロッパ限定で展開するもう一つの説得力のある理由は、ヨーロッパがファッションの中心であるという点だ。ファッションが始まった場所でファッションラインを公式に立ち上げることは、非常に論理的である。「AmazonはFindを、ヨーロッパのイメージを持つブランドとして確立させ、ファッションに敏感な若い世代を中心とする、米国消費者が切望する気品とスタイルがあるブランドに成長させるつもりだ」とAnsiraのKelly Jo Sands氏は述べている。

Amazonが、ヨーロッパで「Find」を成功させた後、必然的に米国に持ち込めば、さらなる成功を収めるだろうとFosina氏は考える。 「ヨーロッパ市場を獲得し大きな話題となれば、より効果的に米国でFindを立ち上げることができると考えている」と同氏は加えた。

 

※当記事は欧州メディア「Ecommerce News europe」の9/11公開の記事を翻訳・補足したものです。

 

 

close