メルカリ初の店舗運営、メルカリカフェが期間限定で原宿にオープン | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
公開日2017/07/21

メルカリ初の店舗運営、メルカリカフェが期間限定で原宿にオープン

株式会社メルカリは、フリマアプリ「メルカリ」の便利なサービスを体験できるリアル店舗「メルカリカフェ」を7/20(木)~8/20(日)までの期間限定で、原宿にある東京アパートメントカフェ(渋谷区)にてオープンする。

期間中は、メルカリスタッフが毎日常駐し、メルカリの利用方法の相談を受け付けているほか、出品・購入体験をした利用者に対するグッズのプレゼントを行う。

 

カフェ内でメルカリの利用体験が可能

期間中、東京アパートメントカフェがメルカリとのコラボカフェである「メルカリカフェ」に変わり、店内ではメルカリのロゴ入りグッズや過去のCM撮影で出演タレントが着用した衣装、CMを紹介するパネル等のディスプレイが行われる。

また、メルカリ体験ブースである「mercari play booth」が11:00~20:00でオープンする。実際にその場で出品・購入体験が可能である。また、期間中はメルカリのスタッフが毎日常駐し、メルカリの利用方法についての相談を受け付ける。

また、メルカリでの出品もしくは購入を体験した利用者を対象にオリジナルTシャツやトートバッグの他、梱包に便利な定規やメジャー等のグッズのプレゼントが行われる。
期間中はカフェでのコラボメニューとしてメルカリロゴのラテアートを施したカプチーノを特別価格で提供するという。

 

初の店舗運営

メルカリでは今までに、フリーマーケットイベント「メルカリフリマ」を全国各地で開催してきたが、店舗の運営は今回が初めてとなる。
夏休み期間中に1ヵ月運営し、若年層が多く集まりトレンドの発信の場である原宿・表参道という人が多く集まるエリアで店舗をオープンする。まだメルカリを利用したことがない方の利用のきっかけとなることや、SNS等で外観・内観・グッズ等をシェアすることで、メルカリをより身近に感じてもらうことを目的としているという。

 

mercari play boothでメルカリ利用に関する相談や、実際に利用する体験ができるということで、実際にメルカリを使ったことはないが興味を持っているというユーザーにとって気軽にメルカリ利用をはじめる機会となることが期待される。

 

close