楽天は4月5日、EC物流における不在配達削減に向けて、日本郵便と連携を強化することを発表した。ポイント付与や受取手段の多様化などで、利用者が注文した商品を1度で受け取れるようサービスの拡充を進める。