【世界】クリスマスに向けて、グローバルのBtoBバイヤーは何を買っているのか | 海外ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
BtoB EC
更新日2018/11/04 公開日2016/12/29

【世界】クリスマスに向けて、グローバルのBtoBバイヤーは何を買っているのか

W11”、“ブラックフライデー”に次いで、越境ECにとって、“クリスマス”は年内最後のプロモーションシーズンとなっている。

中国大手越境BtoBプラットフォーム敦煌網はプラットフォーム上の商品ごとの売上データに基づき、2016年クリスマス売上ランキングを公表した。

2016年敦煌網クリスマス仕入れランキングによると、第1位はモバイル及びモバイル関連商品。第2位は電子製品。アパレルとベビー用品は前年と比べて4ランク上昇した。前年比での増加率は、家庭用品が183%増、美容健康は112%増、靴は101%増、アパレルは76%増、ベビー用品は73%増である。

 

国別に見てみると敦煌網で最も多く購入した国は1位アメリカ、2位イギリス、3位はカナダである。前年比もっとも成長している国はイタリアであり、7位から4位まで上昇した。スペインも1ランク上昇。前年比での増加率については、イタリア、カナダ、オランダ、アメリカは30%以上増、そのうちイタリアは61.7%増、カナダは43.2%増となっている。

 

※当記事は中国メディア「Ebrun」の12/23公開の記事を翻訳・補足したものです。

 

close