visumo social curator、futureshopとの連携を開始 | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」

EC業界で最も深く、鋭く、分かりやすいメディア「eコマースコンバージョンラボ」メルマガ登録はこちらから!業界の最新ニュースとトレンドをお届けします!

  • follow us in feedly
トレンド
更新日2020/07/09 公開日2020/06/25

visumo social curator、futureshopとの連携を開始

株式会社visumoが提供する、インスタグラムの投稿を自社サイトに活用するソリューション 「visumo social curator」は、株式会社フューチャーショップが提供するSaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」との連携を開始した。

 

この連携により、futureshopを利用しているEC事業者は、インスタグラムのECサイト内活用が安価かつスピーディーに始められるようになる。更に【インスタグラム掲載商品】や【お客様の写真から商品を探す】等のコンテンツを設けることが出来、ECサイトの回遊性・注文率の向上が望める。また、IGTV等の動画コンテンツをECサイトに掲載することも出来る為、動画コマースの推進も担えるようになる。

 

「visumo social curator」はビジュアルマーケティングを推進するプラットフォームとして2017年にサービス提供を開始し、国内では180サイトを超える企業が利用している。機能としては、インスタグラム上の写真検索や投稿者への利用許諾、直感的なCMS機能、クリエイティブを分析などがある。

 

一方、「futureshop」シリーズは未来に向けたコマース戦略を創造するSaaS型ECサイト構築プラットフォームである。国内向けfutureshopはCMS機能「commerce creator」で高いデザインカスタマイズの自由度と更新性を実現しているほか、ロイヤルティマーケティングに取り組める豊富な機能を有している。加えて、他システムとも多数連携し、柔軟性や拡張性にも優れているメリットがある。

 

今後、株式会社フューチャーショップは“売上を創るEコマースプラットフォーム”を目指し、プロユースに応える高機能を提供、EC事業者の「やりたいこと」に応えたいと述べた。

また、株式会社visumoはビジュアル活用を推進する次世代のクラウド型マーケティングツールとしての機能拡張を進めていくとのことだ。

 

 

close