【米国】Appleは新iPhoneを発売してから、市場価値約6.4兆円が失われる | 海外ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
2017/10/05

【米国】Appleは新iPhoneを発売してから、市場価値約6.4兆円が失われる

9月26日、Appleの株価は1.34ドル(0.88%)減少し、150.55ドルとなり、この8週間での最低値となった。9月11日iPhone8を公開して以来、10.95ドル(6.8%)減少したことになり、約556億ドル(約6.4兆円)も蒸発した計算だ。

Appleの最大の株主はVanguard Group。2017年6月30日時点で3.422億株を保有している。もし、株数に変わりがなければ、Vanguard Groupは37.5億ドル失っている。Warren Buffet傘下のBRK.BはAppleの第5位株主で1.302億株を保有。こちらももし、株数に変わりがなければ、約14.3億ドル損失している計算になる。

いずれにしても、過去3ヵ月間で見ると、Appleの株価は2.9%増となっており、年始から今年9月までの増幅は30%超となっているため、マクロでの上昇トレンドには変わりはないようだ。

 

※当記事は中国メディア「電商報」の9/26公開の記事を翻訳・補足したものです。

 

close