CROOZ、30代女性をターゲットとした通販サイトSHOPZONEをリリース | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
トレンド
2017/07/07

CROOZ、30代女性をターゲットとした通販サイトSHOPZONEをリリース

大手ファストファッション通販SHOPLIST.com by CROOZを運営するクルーズは7月5日、上質なカジュアルを中心とした幅広いジャンルのアイテムをまとめて購入できる通販サイトSHOPZONE by CROOZオープンした。30代の女性をターゲットとしたショップを作ることで、新たな利用者層の獲得を通じてコマース事業の業績拡大につなげていきたい考えだ。

 

30代の女性をターゲットとした上質なカジュアルファッション

SHOPZONEは30代を中心とした女性をターゲットとし、FABIAなど上質なカジュアルを中心とした幅広いジャンルのアイテムをまとめて購入できる点が特徴。

 

 

タグ機能とUIデザインでユーザーの利便性を向上

SHOPZONEでは、各商品に設定されているタグ機能を活用することで、ユーザーはより簡単に自分の好みにあう商品を探し当てることができるようになる。また、ユーザーがゆったりと商品を選ぶことができるように、シンプルなカラーリングとスペースを広くとったUIデザインを採用しており、ショッピングの利便性が向上される。

▲タグ機能で商品検索を容易に

 

クルーズが運営するSHOPLISTはレディースからメンズ・キッズまで、幅広いジャンルのファストファッションブランドのアイイテムをまとめて購入できる通販サイト。国内で人気のファストファッションブランドやLAブランドをはじめとした海外ブランドまで、気軽にリーズナブルな価格でショッピングを楽しめることが魅力。

2012年7月にサービスを開始して以来、売上高は順調な上昇を続けており、5年目となる2017年3月期には約190億円規模まで拡大している。

30代の女性をターゲットとしたSHOPZONEには、SHOPLISTで培ったEC運営とマーケティングノウハウが最大限活用されている。クルーズは、対象を絞った新たなショップを開設することにより、新規の利用者層獲得と事業の拡大を図っている。

 

close