Amazon、携帯決済サービスの利用が可能に | 国内ニュース | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
物流・決済・業務
公開日2017/06/08

Amazon、携帯決済サービスの利用が可能に

6月5日より、Amazonでの買い物の支払い方法として、株式会社NTTドコモ、もしくはKDDI株式会社が提供する携帯決済サービスを選ぶことが可能となった。 現時点ではソフトバンクは未対応。これにより、 日用品やキッチン用品、AV機器、文具、おもちゃといったAmazonで取り扱う商品購入での決済手段の選択肢が拡大する。

 

月々の携帯料金と支払うことが可能に

これまで、Amazonでの買い物の支払い方法は主に、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い、代金引換、クレジットカードやAmazonギフト券、ポイントを使った支払いであった。携帯決済サービスの導入により、月々の携帯料金でAmazonでの購入金額も併せて支払うことも可能となる。

携帯決済での返金は、従来のクレジットカード決済と同様に、商品のキャンセルから1〜3日で、各携帯決済サービス事業者経由で返金されるようだ。

携帯決済が利用できない場合もあり、Amazon Primeの会員費の支払いや、デジタルコンテンツの支払いなどが対応外となっているため気をつけたい。

 

 

close