• google+
マーケティング
2017/04/18

購買支援システム「ec コンシェル」に、人工知能を活用したバナー広告作成機能を追加

購買支援システム「ec コンシェル」に、人工知能を活用したバナー広告作成機能を追加 ~思わず目を引くようなバナー広告を簡単に作成可能に~

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、Eコマースサイトにおける購買支援システム「ecコンシェル®」に、 人工知能を活用し、商品やサイトに適したバナー広告を自動で作成する「オートクリエイティブ」機能を本日より追加いたします。

「オートクリエイティブ」は、広告掲載するサイトや商品画像を人工知能が判別することで、サイトの構成や 色合いを踏まえたバナー広告を作成できる機能です。本機能では、各サイトや画像の色合いを解析するこ とで、最適なバナー広告の配色を導き出します。事前に決められたパターンから選ぶ従来のサービスと異なり、サイトごとに適したバナー広告を作成することができるため、思わず目を引くような高品質なバナー広告を簡単に掲載することができます。

本サービスは、まず、ドコモが提供する「ecコンシェル」をご利用のお客様を対象に提供いたします。Eコマ ースサイトを運営するお客様は、管理画面上で、サイトのURLや掲載したい内容等を設定するだけで、複数のサンプルからお好みのバナー広告をお選びいただくことができます。画像はそのままでもご利用いただけますが、お客様自身で「お買い得感」や「高級感」等をイメージした配色とフォントの調整をすることも可能です。

また、「ecコンシェル」の機能である、アクセスログや購買履歴等の解析と合わせて、サイト利用者の行動に応じ自動的に表示される広告に、「オートクリエイティブ」で作成したバナー広告を活用することもできます。

Eコマースサイトを運営する中小企業等のお客様は、本機能の導入により、これまでサイト運営において 大きな負担となっていたバナー広告作成を自動化することで、運営の効率化が期待できます。

ドコモは、今後も「ecコンシェル」を通じてEコマースサイト運営における業務効率の改善や、売上機会の 最大化に向けた取り組みを推進してまいります。

※「ecコンシェル」は、株式会社 NTT ドコモの登録商標です。

 

人工知能を活用したバナー広告作成ツール「オートクリエイティブ」の概要

1.内容

手間をかけずに、思わず目を引くようなバナー広告を自動作成することが可能なツールです。人工知能が、Web サイトや商品画像を判別し、最適な配色パターンを自動的に導き出します。また、デザインの配色を調整することもできるので、ランダムにパターンを組み合わせる従来のツールとは異なり、より高品質なバナー画像を作成することが可能です。

 

2.提供開始日
2017年4月18日

3.提供料金
基本料金:月額5万円
画像1枚につき1万円
※上記金額にecコンシェルの利用料金を加算したものが利用料金となります

4.提供方法
ecコンシェルの管理画面にてご提供いたします(対象:PV 課金プラン)

5.ecコンシェルでの利用イメージ

 

 

■ecコンシェル料金プラン

 

【ecコンシェルサービスサイト】
自動Web接客ツール「ecコンシェル」
https://ec-concier.com
※フリープランは永年無料でご利用いただけます。

【ecコンシェルの申込方法】
1.https://ec-concier.comよりメールアドレスを登録いただきます。
2.登録したメールアドレスに「本登録のお願い」メールが送信されます。
3.受信メール内のURLから会社名、担当者名、電話番号、パスワードを登録いただくことで申込みが完了します。

【ecコンシェル導入社数】
2100社 (2017年4月18日現在)