【米国】GoogleのAndroid pay が顔認証を取り入れ | EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
  • follow us in feedly
物流・決済・業務
公開日2017/05/23

【米国】GoogleのAndroid pay が顔認証を取り入れ

Googleは安全確認のため、Android payの中にVisual IDという機能を取り入れた。Visual IDは顔認証技術を利用したもので、顔パーツを抽象化したモデル情報(Face Template)として保持し、それで認証をかけるというもの。ユーザは設定のところで自分の顔のモデルを作るだけだ。認証する場合はカメラで撮った写真が顔のモデルと一致するかどうかを検証する。認証した写真はすぐ削除される。

 

※当記事は中国メディア「電商報」の5/11公開の記事と「Chianz」の5/8公開の記事を翻訳・補足したものです。

 

close